【看護経験】25年
【講師経験】小児看護講師8年

プロフィール

和泉市生まれの和泉市育ち。現在も和泉市在住清恵会医療専門学校卒。
総合病院の外科・小児科・内科勤務を経て老人保健施設で勤務する。
出産・育児の経験から小児看護の重要性を感じ小児科外来にて勤務。
両親指導等から地域の講習会の講師活動をスタートさせる。現在は小児・訪問看護の臨床にも携わりながら幅広い講師活動を行っています。

講師を始めたきっかけ

小児看護は保護者への指導や助言がとても重要となります。
その中で、知識や経験がないことから不安が増大し、冷静な判断ができなかったり思い悩まれている方がたくさんいます。医療者も介護従事者も保育者も同じで、十分な教育がとても重要です。
ケアの質の向上はもとより、援助者も自信をもって援助できるように教育活動を行って行きたいと考えました。

授業で心がけていること

楽しく学ぶ 事例を交える。

授業を進めていく中で大切にしていること

学生の方の表情をみています。大事なところはしっかり伝えたいです。
また実践をどれだけ想像していけるかは大切と思います。

授業をしていて楽しいと感じる瞬間を教えてください

なるほどという表情が見られた時。いろいろな方と会話することで、どのように伝えたらよいかをいつも模索しています。
伝わったときはうれしいです。

受講生へのメッセージ

安心して、自信をもって実践できるように一緒に頑張りましょう